美人局にご注意を

美人局ってわかります?「ツツモタセ」って読みます。まあ、今の時代なんで、調べればそれがどんなものなのかくらいは直ぐにわかるでしょうけど、美人局の恐ろしさまでもは体験でもしないとわからないでしょうね。うん、本当に恐ろしい。
思い出すこと3年ほど前、まだ大学生の頃だった。それなりの年齢ではそれなりにお盛んなわけで、彼女が欲しいとかも含めてではあるけども、女の子と遊ぶことに夢中になっていた。遊ぶって、まあセックス的なことも含めてだけどね。
自分の偏見だったかもしれないけど、女だってそのくらいの年齢のときは当然お盛んだと考えていたんで、ちょこちょこエッチする関係の人がいてもおかしくないと思っていた。で、当時タダマン・ヤリマンなんて言われてる尻軽女に出会う機会があった。
タダマン・ヤリマンなんで、当然何も気にせずやることやっていたわけだ。しかも、今から会えるか?と聞いて大体直ぐ会えるので、都合のいい女だったわけだ。
でも、世の中そんな都合のよいことばかりじゃないよな・・・ある日、いつものようにその女に会いに行ったら、怖そうなお兄さんがいた。「俺の女になにしてくれてるんだ!」だって。すると女も豹変していて、「おどされて体を奪われていた」とか言い出しやがって・・・
結果、いくらかお金をとられました。これが美人局なんだなと思った瞬間であったわけです(涙)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です